銀行金利

銀行 金利 お金

銀行預金の金利について

スポンサードリンク

こんにちは。うさちゃんです。

突然ですが、銀行預金の金利、意識してますか

日本のメガバンク( 巨大な資産や収益規模を持つ銀行および銀行グループ)の金利、ずばり!

0.001%(普通預金)

0.002%(定期預金)

※2020年9月現在

知ってましたか?

今日はわたしがお金に対する考えを変えるきっかけとなった銀行預金の金利についてです。

銀行はとっても安全!でも親切?

銀行って、お金も安全に預かってくれて、その上、金利というお小遣いもくれる。

なんて親切なんだ!

ちがう!そうじゃないんです!

銀行はただお金を預かってくれる訳じゃない

わたしたちが預けたお金を、銀行は運用して利益をあげている。

そう、わたしたちは銀行にお金を貸してあげてる

そのお礼として金利をくれる。と考える方が正しんです。

で、その金利、0.001%・・・。

0.001%という金利を考える

<具体例>100万円預けたら、1年後にお小遣いが10円もらえる!

・・・少なくね? えっ? 少なくね?

人によってはこの10円に喜びを感じるかもしれませんし、それを否定はしません。

でも、わたしは少なく感じる。

100万円貸してあげてるのに、10円て・・・。

そこでわたしは思ったんです。

同じお金を預けるなら、少しでも高い金利でお金が増えたほうがいい!って。

例えば、

  • より金利のいい銀行へ預金したい。
  • 少しリスクを伴うけど株などへ投資したい。

以前は、給料日に通帳を記帳し残高が増えていくのを見て喜んでいましたが、

そう思うきっかけになったのがこの金利の話でした。

そして現在ではメインで利用している銀行も変更、株も買うようになりました。

その話はまた別の機会に。

最後までありがとうございました!

スポンサードリンク

-銀行, 金利, お金

© 2021 オンラインラビット Powered by AFFINGER5