ショートカット

未分類 PC

PC作業効率アップ!ショートカット12選!

スポンサードリンク

PCでの仕事が遅い、効率が悪いと言われる・・・。
仕事を早くする良い方法はないかなあ?

それなら、パソコンのショートカット操作でスピードが段違いに早くなるよ!
この記事では、Windowsで使える最重要のショートカット12選をご紹介します!

スポンサードリンク

PC作業効率アップ!最重要ショートカット12選!

Windows版 最重要ショートカット12選!
コピー  Ctrl   テキスト、フォルダ、ファイルなどをコピーできる。
切り取り  Ctrl  

テキスト、フォルダ、ファイルなどを切り取れる。

貼り付け  Ctrl  テキスト、フォルダ、ファイルを貼り付けられる。
すべてを選択  Ctrl  テキスト、フォルダ、ファイルなどをすべて選択できる。
元に戻す  Ctrl  Z  直前の動作を元に戻せる。
やり直し  Ctrl   Ctrl  Z で戻した操作を取り消すことができる。
保存  Ctrl  初めて保存する場合は新規保存、その後は上書き保存となる。
検索  Ctrl  インターネットのブラウザやEXCELなどで特定の文字列を検索できる。
印刷  Ctrl   印刷画面が表示される。
デスクトップを表示する  Windows   デスクトップを表示することができる。

ウィンドウを閉じる
シャットダウン画面の表示

 Alt  F4 

ブラウザ、アプリを閉じることができる。デスクトップ上でこの操作をすると、シャットダウン画面が表示される。

画面切り替え  Alt  Tab  開いているウィンドウの切り替えができる。

マウス操作が圧倒的に減る

Q:なぜ、作業の効率がアップするのか。
A:それはマウス操作が圧倒的に減り、キーボード上で完結してしまうからです。

どういうことか、これから具体例で説明します。

ショートカット活用例

インターネットブラウザを開いている状態で下記の操作をします。

インターネットブラウザで文字列を検索しコピー。デスクトップに保存しているメモ帳を開き、貼り付けて保存 。それを印刷し、インターネットブラウザを閉じる。

ショートカットを使った場合
  •  Ctrl + F 
  •  Ctrl + C
  •  Windows + D 
  • (デスクトップ上のメモ帳を開く)
  •  Ctrl + V 
  •  Ctrl + S 
  •  Ctrl + P 
  • Alt + Tab 
  •  Alt + F4 

ショートカットを使わなかった場合
  • ブラウザで文字列を探す
  • 右クリックでコピー
  • 開いているブラウザを右上から最小化
  • (デスクトップ上のメモ帳を開く)
  • 右クリックで貼り付け、
  • メニューのファイルより上書き保存、
  • メニューのファイルから印刷
  • タスクバーよりブラウザを選択
  • 右上の×でウインドウを終了

圧倒的にマウス操作が減り、ほぼキーボード上で完結していることが分かると思います。

これが作業が早くなる理由です。

まとめ

最初はキーを意識しながら操作するので、逆に時間がかかるかもしれません。
ですが、徐々に作業スピードがアップするので「千里の道も一歩より」日ごろから使ってみてください!マスターすると世界がきっと変わりますよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-未分類, PC

© 2021 オンラインラビット Powered by AFFINGER5